PH 東京都神社庁
東京都神社庁は、東京都内にある1,398の神社を包括している組織です。
お伊勢さまと氏神さまのお神札をおまつりしましょう。
なつやすみ子供神社体験学習 参加者募集のお知らせ
東京島めぐり神社めぐり 憲法バナー お宮キッズ
神社参拝の作法をご説明する動画をYouTubeにて公開中です。ぜひご覧ください。
手水/拝礼の仕方を映像にてわかりやすくご案内しています。作法を覚えて、素敵なお参りをしましょう。
都内神社のご紹介
人生儀礼について
神棚をおまつりしましょう
氏神さまについて
参拝の作法
地鎮祭・上棟祭について
年中行事のご案内
ご社宝めぐり ご社宝の名称
 本社が所蔵する大太刀は全長368.5センチの長大なものである。弘化4年(1847)小石川に住居する刀工、川井久幸が制作し、当社に奉納した。宝刀として保存されるだけではなく、安政5年(1858)のコレラ流行の際には、疫病を祓うため本大太刀が町内を巡行している。当時江戸の町々では、鎮守の神興や獅子頭が町内を巡行するなど、それぞれに疫病除け行事を行っていた。当地では、鎮守の宝刀「陰陽丸」が疫病除けに最もふさわしいと考えられたのであろう。鞘は震災及び戦災で焼失したが復元された。
区有形民俗文化財(区教育委員会掲示参照)
ご社宝の写真
【鎮座地】台東区今戸2-13-6
写真  元亀二辛来年(1571)6月創建と伝う。浅草鳥越に鎮座の所、正保二乙酉年(1645)、幕府御用地に指定され、氏子と共に三谷村に遷座し「三谷明神」と尊称された。関東大震災で社殿を焼失し仮社殿を再建したが、その後の区画整理で現在地に遷座、現今に及ぶ。
宗教法人 東京都神社庁
〒107-0051 東京都港区元赤坂2-2-3
 TEL:03-3404-6525
※案内図はこちら