国立市

谷保天満宮
やぼてんまんぐう
【谷保天神】
東日本最古の天満宮
御祭神
菅原道真公(すがわらみちざねこう)
菅原道武公(すがわらみちたけこう)
御由緒
 菅原道真公太宰府に左遷の折、第三子道武公は武蔵国分倍庄栗原郷(現国立市谷保)に配流された。
 管公薨去の報に、思慕の情より父君の尊容を刻み鎮座したのが起こりである。
  • 例祭日
  • 9月25日(例祭日)・近い日曜日(万燈行列・古式獅子舞)
  • 所在地
  • 〒186-0011 東京都国立市谷保5208
  • TEL
  • 042-576-5123
  • FAX
  • 042-576-5124
  • 最寄り駅
  • JR南武線「谷保駅」 徒歩3分
    JR中央線「国立駅」 徒歩15分
    JR中央線「国立駅」・京王線「府中駅」「聖蹟桜ヶ丘駅」よりバス10分