PH 東京都神社庁
東京都神社庁は、東京都内にある1,398の神社を包括している組織です。
お伊勢さまと氏神さまのお神札をおまつりしましょう。
なつやすみ子供神社体験学習 参加者募集のお知らせ
東京島めぐり神社めぐり 憲法バナー お宮キッズ
神社参拝の作法をご説明する動画をYouTubeにて公開中です。ぜひご覧ください。
手水/拝礼の仕方を映像にてわかりやすくご案内しています。作法を覚えて、素敵なお参りをしましょう。
都内神社のご紹介
人生儀礼について
神棚をおまつりしましょう
氏神さまについて
参拝の作法
地鎮祭・上棟祭について
年中行事のご案内
ご社宝めぐり ご社宝の名称
 この宝塔は高さ241センチ、幅90センチで、石質は安山岩(小松石)である。塔身部は六角で、各面に仏像とそれぞれの仏像名が刻まれている。これは貞享2年(1685)8月15日に妙法蓮華経千部供養塔として、富岡八幡宮別当の永代寺に融誉宗圓が建立したことが刻銘より判る。明治維新直後の神仏分離で永代寺が廃寺となった後、何らかの理由で、戦災のため焼失した当宮再建の際に移されたものと思われる。
区有形文化財(江東区教育委員会資料参照)
【鎮座地】江東区千田12-8
ご社宝
写真  享保年間、近江の人千田庄兵衛がこの地に来て、この土地の開拓を幕府に願い出、3年を費やして村造りを行い、千田新田と名づけた。当時は小さな祠であったが、千田庄兵衛敬神の念篤く、社殿を造り千田稲荷神社(一名片栗八幡)と称され崇められた。昭和27年に現社名に改称した。
宗教法人 東京都神社庁
〒107-0051 東京都港区元赤坂2-2-3
 TEL:03-3404-6525
※案内図はこちら