写真
神社と神道の知識
写真
都内神社を検索
写真
都内神社を訪れる旅へ
神社参拝の作法をご説明する動画をYouTubeにて公開中です。ぜひご覧ください。
生命の言葉
神社は心のふるさと 未来に受け継ごう 「美(うるわ)しい国ぶり」
渋沢栄一
礼儀ほど美しいものはない
礼儀とは人の持てる
最高の美徳である
渋沢栄一 (しぶさわ えいいち)
日本の資本主義の父とされ、新貨条例、国立銀行条例など諸制度改革を行う。日本に株式会社(合本組織)を導入、第一国立銀行(現みずほ銀行)を始め多種多様の会社約五百社の設立や創設に関与し日本資本主義の発達に大いなる貢献をした。
令和四年より新一万円札の図柄が渋沢栄一となる。
神道知識の誘(いざな)ひ
三匹獅子舞(さんびきししまい)
三匹獅子舞は、関東地方とりわけ旧武蔵国(埼玉県・東京都・神奈川県東部)に広く分布する一人立ちの三人一組からなる獅子舞です。獅子は腹にくくりつけた太鼓を打ちながら舞い、篠笛とささらが伴奏につき、天狗太夫、神主といった道化役がいるものもあります。主に神社の夏祭礼として、五穀豊穣、疫病退散、防災、雨乞いなどの祈願や感謝のために行われるものが多く、正月にみる獅子舞や神楽での一般的な獅子舞とは異なる中世・近世に発達した獅子舞です。
今月の祭日
【明治天皇例祭(三十日)】
宮中三殿のうち皇霊殿でお祭りが行われ、天皇皇后両陛下をはじめ皇族方の拝礼があります。
伏見桃山陵においてもお祭りが行われます。
ご社宝めぐり
東京の神社の大切な「ご社宝」をご紹介しています。
葛飾区
葛西神社
区指定有形民俗文化財
鍾馗石像
 葛西神社の鍾馗(しょうき)石像は、元禄8年 (1695)、金町村の念仏講が建立したもの。立像を浮き彫りにした形式で、地上高111センチ、像高72センチ、幅42センチ、奥行29センチ。右手には剣を持ち、左手には小鬼を掴んでいる。像の光背左右には、「奉造立鍾馗為悪魔降伏 金町村施主敬白 念佛講結衆同行四十一人元禄八乙亥七月十七日」と刻まれている。
 鍾馗は、唐の玄宗皇帝の夢に登場し、魔を祓い病気を治したとの伝承を持つ大陸由来の神で、疫鬼、悪魔を退散させると信仰されてきた。日本では、疱瘡除けなどとして用いられた。新型コロナウイルス感染症流行により、疫病除けの神として注目されている。
 建立した念仏講は、庶民に広がった念仏を唱える信仰集団であり、「村内に疫病の流行したときなどは、悪魔払いと称し、大珠数を廻しながら念仏を唱え、各家を巡回した」といい、葛飾区では江戸時代の寛文・延宝から元禄・享保頃盛んであった(『葛飾区史』) 。
 建立の事由は詳らかではないが、おそらく当時の何らかの疫病流行を受けて「悪魔降伏」を祈願し、彫像されたと考えられ、近隣に鎮座していたのを移したと推測されている。
 なお、鍾馗の絵画などは各地にみられるが、石像の鍾馗は大変珍しく、貴重であり、『日本石仏事典』(庚申懇話会編)にも代表例として同神社の鍾馗石像の写真が掲載されている。(区指定有形民俗文化財)
葛西神社について
 平安時代末期の元暦年間、葛西地域33郷の領主・葛西三郎清重の篤信により、香取神宮の分霊を勧請し総鎮守として創建された。社名は、はじめ香取宮と称したが、その後、香取神社と改められ、明治14年(1881)、現在の葛西神社の社名となった。天正19年(1590)、豊臣秀吉公の意志を引継いだ徳川家康公から御朱印地10石が付された。江戸時代には、あやつり人形芝居が盛んで、また江戸囃子の祖といわれる葛西囃子発祥の社として知られている。明治8年(1875)には郷社に昇格。「赤穂浪士討入の図」(区指定有形文化財)などの文化財を所蔵する。
【鎮座地】東京都葛飾区東金町6-10-5
(令和2年7月寄稿)
  • 渋谷区
    明治神宮
    旧赤坂仮皇居御会食所
     明治14年(1881)、港区の旧赤坂仮皇居に明治天皇の迎賓施設として建築された。御会食所の外観は御所風を基本としながら、洋風に床を板敷きとし絨毯や暖炉を導入した和洋折哀の最初期の様式に特徴がある。戦災で焼失した明治宮殿に連なる遺…
  • 港区
    氷川神社【赤坂氷川神社】
    幕末三舟掛軸「氷川神社」
     赤坂氷川神社には、勝海舟・高橋泥舟・山岡鉄舟がそれぞれに「氷川神社」と記した掛け軸が所蔵されている。  勝海舟は幕末の動乱期にこの地に屋敷を構えており、赤坂の地とは縁が深く、維新後、徳川家に従って駿府に移った後も、明治5年(1…
  • 杉並区
    井草八幡宮
    顔面把手付釣手形土器
     顔面把手付釣手形土器(がんめんとってつきつりてがたどき)は井荻3丁目(現在の善福寺1、2丁目及び西荻北4丁目)から出土した縄文中期のもので、関東地方等で見られる。  井草八幡宮の境内東側付近からは縄文時代中期(約4000年前)…
  • 神道
  • 東京島めぐり神社めぐり
  • 憲法バナー
  • お宮キッズ