写真
神社Q&A
神社と神道について、皆さまのご質問にお答えしています。

家庭祭祀(10)

ご先祖さまのお祀りはどうするのですか
 仏教では位牌を仏壇に納めて供養しますが、神道では白木造りの霊璽(れいじ)を御霊舎(みたまや)に納めてお祀りします。日々のお祀りは神棚と同じようにお供えをしてお参りしますが、順番は神棚のあとになります。
 ちなみに仏教では現世の名前とは別の戒名を付け、功徳を積んだ僧侶により迷わず極楽浄土に行けるよう供養してもらいますが、神道では現世の名前のまま高天原(たかまがはら)に行き、子孫を見守ります。神主は家族に代わって祭儀を行うに過ぎません。